濱田 善之輔

濱田 善之輔

北海道大学 理学部物理学科卒

平成27年 中途採用

 

Q1.主な業務と担当している仕事

私が所属する海洋環境計画部では、漁港・海岸における施設の配置に関する解析(静穏度解析・漂砂解析)や、配置される新たな施設の構造設計、老朽化した施設の老朽化度調査・補修設計を主に行っております。また、近年では、津波・地震に対する機能診断や、それらに対して機能を有していない施設の機能強化についての設計にも取り組んでおります。

私は、漁港施設の老朽化度調査・補修設計業務をメインとし、老朽化した施設についての対策の検討を行っております。

 

 

Q2.豊水設計に入社を決めた理由

以前、北海道外の別分野の企業にて働いておりましたが、北海道で生まれ育った私は、やはり北海道で働きたいという気持ちが強くなり、北海道へ戻って参りました。

学生時代に行った測量のアルバイトや、父が携わっている業界へ興味があったことを思い出し、建設業界への就職を視野に入れました。そのような中、豊水設計に入社を決めた理由は、土木学科以外の理工系の人材を募集していることと、成長性の高さに魅かれたためです。

 

Q3.職場の雰囲気・社風

他分野からということもあり知識面において特に不安がありましたが、上司や先輩社員からの丁寧な指導により、その不安が杞憂であったと今では感じます。

上司・先輩社員の人柄が大変良く、相談に快く乗って頂ける風通しの良い社風、というのが私の印象です。大変居心地が良いと感じます。

飲み会等のイベント時には、面白く特徴ある方が多いためか、かなり盛り上がります。また、アルコールの強制等特になく、安心して気軽に楽しめる明るい職場です。

 

 

Q4.これからの夢・目標

一日も早く戦力となることが、今後の目標です。現在、入社3年目なのですが、技術力等まだまだ不足しており、上司や先輩社員へ相談しながら業務を進めている状況です。いずれは独力で仕事を完遂できる技術力を身につけ、お客様からとの強固な信頼関係を築き、一人前の技術者となれるよう日々邁進していきたいと思います。

 

Q5.学生さんへのメッセージ

就職活動は、漠然と行うのではなく、自分にとっての重要な軸(どの地域で働くか、どの分野で働くかなど)を決めて行った方が良いと思います。

また、会社説明会やインターンシップなどの制度を活用して会社の雰囲気を把握し、自身に合った企業を探すための就職活動を行いましょう。